各制度への取り組み 次世代育成支援対策

当社では、次世代育成支援対策推進法に基づき、育児と仕事を両立できるよう、一般事業主行動計画を策定し、活動に取り組んでいます。

次世代育成支援対策推進法 行動計画

1. 計画期間

2020年4月1日~2025年3月31日(5年間)

2.対象者

岡崎殖産社員

3.行動計画

目標 対策
(1) 育児・介護休暇制度のPR及び利用促進を行います。 2017年10月1日施行の「育児・介護休業法」の改正を踏まえて改定した当社関連制度のPR及び、取得しやすい風土を醸成するための啓発活動を推進します。
(2) 働き方改革の取り組みを充実させます。 フレックスタイム制度や勤務間インターバル制度などを通じて育児や介護との両立・働き方のニーズの多様化に対応・推進していきます。
(3) 年休を取得し易い環境の整備を行います。 年休奨励日を設ける事により、従業員の年休取得を促進します。